ニッキー・ホプキンス 「夢見る人(The Tin Man Was a Dreamer)」

b0021211_22443537.jpg

                             「The Tin Man Was a Dreamer」


アナログ盤連続紹介の3枚目は「夢見る人」。
1973年発表のニッキー・ホプキンスのソロ・アルバム。

特にA面2曲目の「WAITING FOR THE BAND」が素晴らしい。

このアルバムは何年か前にソニーがキャロルキングのシティあたりと一緒に再発してくれたのだが、アナログがあるからCDは要らないと思い買わなかったらその後、2度と再発されていない。
もちろんその時が世界初CD化だったように記憶している。
あの頃のソニーもので2度と再発していないものが結構ありそうですね。

このアルバムにはジョージ・ハリスン、ミック・テイラー、等が参加している。


TBさせていただいたブログ
「BYRD'S SELECT MUSIC」 "The Tin Man Was A Dreamer" Nicky Hopkins
[PR]

by swan_ox | 2009-04-29 23:01 | U.K. | Comments(2)

Commented by BYRD at 2009-05-01 22:30 x
自分はスワンさんと逆でこのアルバムはCDしか持ってませんが、大好きなアルバムです。スワンさんが挙げられている「Waiting For The Band」と、あと個人的には「Dolly」、「Lawyer's Lamen」あたりがこのアルバムでは好きなナンバーです。

それとこのアルバムは数年前に輸入盤でもCDが再発されてたようですので、またしばらくして再発される機会が訪れると個人的には思うのですが。

あとかなり前に書いたエントリで恐縮ですが、同じアルバムのエントリをしてましたのでTBさせていただきます♪
Commented by swan_ox at 2009-05-03 00:22
BYRDさん、こんばんは。
5年も前にこのアルバムをエントリーしていたんですね。
BYRDさんの記事を見たらmayuがコメントしてましたね。そういえば当事このアルバムを聴いていたような・・・

輸入盤でも再発されていたんですね。知りませんでした。日本盤が初CD化でしたよね。

こちらからもTBさせていただきます。よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード