ザ・デルズ The Dells 「アンソロジー」

b0021211_2234350.jpg


超重要なソウル・グループ、デルズの「アンソロジー」

オーソドックスなソウルグループとして個人的に最も好きなのがこのデルズです。

1952年結成のR&Bグループとして56年の「オー・ホワット・ア・ナイト」の大ヒットで有名になり、その後もドゥーワップからソウルの時代になってもたえず名曲、ヒット曲を生み出し続けて今でも現役で活躍しているグループ。90年代のアルバムまでは知っているがその後の活動は不明ですが、これだけ息の長いグループは他にないのではないでしょうか。

前回エントリーのマリリン・マックー&ビリー・デイビス・ジュニアのプロデューサー、ドン・デイビスによる「彼女に喝采を」をはじめとしたヒット曲が聴ける2枚組みのベスト・アルバムです。

彼らをベストで紹介するのもどうかと思いましたが、曲数も多く貴重な前身グループのエル・レイズの録音も含み、音質もそれまで出ていたどの盤よりも良いので、各オリジナルアルバムを持ってる人もマストな一品だと思います。

どれも名曲ですが、個人的なお勧めはディスク1では6、12、20、ディスク2では1、2、12、あたりですね。って曲名を見ていたら「You Don't Care」,「If You Move I'll Fall」,「Sweeter As The Days Go By」,「So You Are Love」といった鬼名曲が入っていません。まあ、デルズを1枚で(2枚組みですが)語るのは無謀だということで今回はこの辺で。

[PR]

by swan_ox | 2006-01-08 02:55 | ソウル | Comments(4)

Commented by 岡谷満作 at 2006-01-08 20:37 x
スワンさん こんばんわです!!

デルズ、実は初めて(こればっか…笑)聴いたんですが実に洗練された歌いっぷりですねー。
自分の持ってる数少ないボーカルグループ(5ロイヤルズとドリフ)と聴き比べてみてもすごい垢抜けて聴こえます。

またジャケ写も粋でカッコイイですねー
これだとやっぱり前の二人が結婚...ゴメンナサイ(笑)
Commented by swan_ox at 2006-01-09 03:14
岡谷満作さん、こんばんは。
5ロイヤルズとドリフターズはどちらも大好きなグループです。「デディケイテッド・トゥ・ワン・アイ・ラブ」や、「ディス・マジック・モーメント」なんかはシビレが止まりませんよ。
デルズは彼らがドゥワップグループで終わっているのに対してソウルグループとしても素晴らしい作品を残したところが凄いと思います。

>これだとやっぱり前の二人が結婚...
ならばカッコイイのですが、それにしては後ろの3人も目立ちすぎですね。(^^)
Commented by Yorkie('・c_・`) at 2006-01-09 05:31 x
知らないグループと思ったのですが
「Oh, What a Night」は聴いたことがありました。
軽やかですが艶やかでもあるコーラスで
レコードで聴くとすごく雰囲気出そうですね。
Commented by swan_ox at 2006-01-09 07:15
Yorkie('・c_・`) さん、おはようございます。
そうなんです。デルズはレコードで聴かないと・・・
「Oh, What a Night」のヴィージェイ盤はジャケットも最高ですよ。
この曲トレイシー・ウルマンがファーストでカバーしていて、そのバージョンがテレビでも使われたので知っている人も多いのではないでしょうか。もちろんオリジナルはこのデルズです。しかし、デルズの本領はこのようなドゥーワップバラードだけではありませんよ。(フフフ)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード