松田聖子 「チェリー・ブラッサム」

b0021211_1492637.jpg

                  「シルエット」 (「チェリー・・」収録の3枚目)

松田聖子のシングルで一番好きなのは「チェリー・ブラッサム」なんですよ。この曲はテレビで初めて聴いたときに感動しました。今でも大好きです。財津和夫の歌謡曲の作曲家としての能力に驚愕したものです。

TV放送時のビデオ
「チェリー・ブラッサム」
「夏の扉」
「セイリング」


b0021211_1512985.jpg

                        「風立ちぬ」 (4枚目)

このアルバムのA面は「ロング・バケーション」直後の大瀧氏が作ったオールディーズもので、内容は素晴らしいものですが、肝心の聖子ちゃんのボーカルがいまひとつ暗い感じです。アルバム全体も暗い感じ。もっと声がきちんと出ていたら最高傑作になっていたことでしょう。

この時期のシングルのB面もとても良かったですね。(「スイート・メモリーズ」や「制服」とか) シングルB面はこの頃アルバムにも未収録だったのでアルバムとシングル両方買わなければいけませんでした。

「風立ちぬ」

このあたりまでのシングル一番好きです。ファンの人には怒られそうですが、このあとはニューミュージックっぽくなってしまって個人的にはイマイチです。
[PR]

by swan_ox | 2007-06-21 02:03 | 歌謡曲 | Comments(7)

Commented by BYRD at 2007-06-21 23:07 x
TBありがとうございます。
自分も聖子ちゃんではこの「チェリー・ブラッサム」から始まり、「夏の扉」、「白いパラソル」、「風立ちぬ」と続く1981年のシングル曲が一番思い入れがありますね~♪

あとあの頃まだ自分は小学生でしたが、高校生のお姉さま方のほとんどが聖子ちゃんカットでしたね(「シルエット」のジャケ見て思い出しました・・・笑)
Commented by BYRD at 2007-06-21 23:12 x
こちらからのTBが何度送っても反映しないのでおかしいなと思ったら、まだ外部のブログからのTBをエキサイト側でストップかけてるんですね。

また後日TBさせていただきます。
Commented by スワン at 2007-06-22 14:01 x
BYRDさん、こんにちは。
聖子ちゃんカットってこの頃のアイドルでも多かったですよね。初期のキョン×2とか。今ではまずお目にかかれないファッションのひとつですよね。

TBはエキサイト側でストップしてるみたいです。復旧したら連絡いたします。
Commented by 毎日がYukiYuki at 2008-03-27 21:37 x
「風立ちぬ」大好きです。
「白いパラソル」の時、喉を壊して、ベストテンを見ていて可愛そうで可愛そうで凄く気になる歌手になりました。
誕生日が同じなのも好きになった一因です。
「風立ちぬ」でも声が出ず苦しさが伝わってきます。でもそれが逆にひきつけられる要因にもなっています。
オーティス・レディングが声が出ないのに懸命に歌っているのに感動するのと共通するものがあります。
でも「青いサンゴ礁」の伸びる声、声量何をとっても及第点だった資質が、この声が出ない窮地で逆にいわゆる「ぶりっこ」の歌い方をものにしたのは聖子さんの天性の才能と言えるでしょう。
Commented by スワン at 2008-03-27 23:54 x
>毎日がYukiYukiさん
「風立ちぬ」自分も大好きです。「Venus In Blue Jeans」とほとんど同じなのが大瀧氏らしいですが・・・・
なるほど、声が出なかったことを逆手に取ったのですね。う~ん、流石に日本を代表するアイドルですね。

オーティスの声が出ないというのは「ドッグ・オブ・ザ・ベイ」のことでしょうか。あれだけ異質ですよね。
Commented by 毎日がYukiYuki at 2008-03-28 14:15 x
オーティスは途中からポリープで声がでにくくなっていました。
「Try a litttle tenderness」はあまり声が出ず、懸命に「ガッタ、ガッタ」と歌っています。これは本当に名曲です。

「The dog of the bay」は最後の方の録音でこの頃はポリープ手術はすんでいて声は出ている方でしょう。この録音も一発取りで最後にオーティスが突然口笛を吹き初めたとスティーブ・クロッパーは言っていました。
この曲は聴いた後でジメジメ感がないのはメジャーの曲だからです。オーティスはギターで曲をつくっていたが、マイナーのコードを知らなかったそうです。
Commented by スワン at 2008-03-29 10:07 x
「トライ・ア・リトル・テンダネス」のあのボーカルは声が出なかった結果なのですか。勉強になりました。あれも相当な名曲ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード