ズー・ニー・ブー 「涙のオルガン」

b0021211_17494092.jpg

これは間違いないズー・ニー・ブーのベストシングルです。A面の「涙のオルガン」はイントロのアコギから涙なしには聴けない名曲仕立てで、早くもノックアウト状態。しかもB面は今やスタンダードナンバーと言っても良い有名曲「白いサンゴ礁」なんですから。GSはB面の方が有名になった曲というのが結構ありますが、そういったシングル群の中でもトップクラスを誇る1枚です。ちなみにB面が有名になったシングルの代表としてはスウィング・ウエストの「雨のバラード」や、岩崎宏美のカバーで有名になったブルコメの「すみれ色の涙」、巨人の星でオーロラ三人娘が歌ったゴールデンカップスの「クールな恋」、タイガースの「花の首飾り」、テンプターズの「今日を生きよう」あたりがすぐに思い浮かびますね。



このページは以前のHP(1995年頃)からのコピーです。
[PR]

by swan_ox | 2004-08-11 17:50 | 歌謡曲 | Comments(2)

Commented by BYRD at 2007-08-11 22:09 x
ズー・ニー・ヴーもまだ単独のベスト持ってないんでこの「涙のオルガン」は聴いたことないです(現在7曲入りのベストしか出てないので買うの躊躇してまして・・・汗)

それで試聴してきましたが、イントロのアコギがママパパの「夢のカリフォルニア」みたいですごくいい感じですね♪

Commented by スワン at 2007-08-12 12:20 x
7曲入りとは・・・ よく本屋さんに売ってるやつですかね??
ただ、ズーニーブーは曲によってはソフトロックもののコンピなんかに収録されているので、GS楽曲的に素晴らしいのはこのシングルの2曲だと思うので、これが入っていれば7曲でもOKかも知れません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード