カテゴリ:旅行(海外)( 68 )

カナディアンロッキーへの旅行 3日目 その1(ゴールデン~モレーン湖)

b0021211_15043232.jpg
昨日の昼は混雑で進入禁止だったモレーン湖ですが、早朝なのでまだ空いています。

b0021211_15044977.jpg
湖が丸太だらけでイメージと違います。

b0021211_15050033.jpg
小高いビューポイントが撮影ポイントですね!

b0021211_15051338.jpg
テンピークスの山頂

b0021211_15053231.jpg
湖面に映るテンピークス。

b0021211_15070991.jpg
素晴らしい眺望です。

b0021211_15082541.jpg
B&Bに戻ってきて食事です。

b0021211_15083206.jpg

b0021211_15083926.jpg

b0021211_15085427.jpg

b0021211_15090547.jpg

b0021211_15091103.jpg
番犬のジェシーちゃんです。
b0021211_15092077.jpg

b0021211_15093229.jpg
ジャーマンシェパードの雌です、お客さんのお出迎えとお見送り担当です。









[PR]

by swan_ox | 2017-10-02 15:29 | 旅行(海外) | Comments(0)

カナディアンロッキーへの旅行 2日目(バンフ~ルシアー温泉~フェアモント温泉~ゴールデン))

7月5日(水)
b0021211_16241395.jpg
ホテルの朝食です。

b0021211_16234644.jpg
おかゆみたいのがありました。

b0021211_16235915.jpg
フルーツ

b0021211_16235388.jpg
パイ生地のパンが美味しい!

b0021211_16240432.jpg
これも中のクリームチーズが美味しかったです。

b0021211_16241922.jpg

朝は動物と遭遇できるチャンスです

b0021211_16263565.jpg

まずはエルクです。立派な角のある雄ですね。
b0021211_16281513.jpg
グリズリーベアー登場です。

b0021211_16273485.jpg
ブラックベアは見れてもグリズリーは遭遇確立が低いそうですが、いきなりグリズリーです。

b0021211_16285242.jpg
車の中からとはいえこの距離(5mくらい)だと怖いです。

b0021211_16293761.jpg
立派なグリズリーでした!

b0021211_16294650.jpg
キャッスルマウンテン

b0021211_16295940.jpg
このトンネルは実は野生動物用の橋なのです。この上を通って動物がフリーウェイを横断できるっていうわけです。

b0021211_16301873.jpg
フリーウェイ沿いにも今度はブラックベアですね。

b0021211_16312091.jpg
午前中ににモレーン湖に行こうと思ったのですが、規制があってモレーン湖へは行けないと言うことでレイク・ルイーズに行ってみました。山・湖・氷河がかっこいい景色を作り出しています。

b0021211_16320948.jpg
正面に見えるのはビクトリア氷河です。

b0021211_16314959.jpg
あの山の向こう側はハイカー憧れのレイクオハラです。予約は1年前にすぐに埋まってしまうみたいです。

b0021211_16324191.jpg
レイク・ルイーズのビジターセンター

b0021211_16331518.jpg
ヨーホー国立公園に移動です。ペイントポットというハイキングコースです。

b0021211_16334170.jpg
こんな橋を渡って行きます。

b0021211_16341031.jpg
土の色が、湧き出ている鉱水のせいで茶色です。

b0021211_16342968.jpg
お手軽なハイキングコースです。

b0021211_16344542.jpg
温泉ファンは入りたくなるでしょうw

b0021211_16351034.jpg
ここが源泉池のようです。

b0021211_16354612.jpg
架け流れた鉱水で小川になっています。

b0021211_16363637.jpg
クートニー国立公園 クートニーバレー・ビューポイント

b0021211_16371036.jpg
すごく気持ちのいい所です。

b0021211_16372150.jpg
ラジウムホットスプリングスの看板です。ここは温泉プールしかないのでスルーです。

b0021211_16411838.jpg
ラジウムホットスプリングスからフェアモント・ホットスプリングスを過ぎてダートを20キロくらい行ったところにあるルシアー温泉です。
b0021211_16381771.jpg
ここから川辺に降りて行きます。

b0021211_16414877.jpg
大盛況でしたが、硫黄の臭いがプンプンの素晴らしい適温の温泉が掛け流されていました。カナダの野湯最高!!

b0021211_16420876.jpg
ルシアー温泉の奥にあるムース湖と

b0021211_16423034.jpg
スワン湖(行かねばならない名前だったので・・・)

b0021211_16425499.jpg
フェアモント温泉に到着です。

b0021211_16430281.jpg
カナダは法律で施設には塩素を入れることになっているようでこのようなほったらかしの温泉にしかいい湯はないようです。ここにも掛け流しの無料温泉があると聞いて行ってみました。

b0021211_16440646.jpg
まずは内湯です。激渋でした。


b0021211_16442071.jpg
お次は露天です。最高の湯加減でした。

b0021211_16450862.jpg
後で見つけた看板。オーバーフロープールってシビレます。

b0021211_16453443.jpg
温泉で満足してあとは今日の宿泊地ゴールデンまでドライブです。道路に鹿さんが登場です。

b0021211_16460442.jpg
今日の宿泊地ゴールデンのキッキング・ハウス・キャニオンB&Bです。

b0021211_16473187.jpg
素敵な宿です。

b0021211_16470537.jpg
番犬のジェシーちゃんです(雌)

b0021211_16473789.jpg


[PR]

by swan_ox | 2017-08-21 16:19 | 旅行(海外) | Comments(0)

2017年 カナディアンロッキーへの旅行 1日目(成田~カルガリー~バンフ)

7月4日(火) 今年の夏休みはカナダ建国150周年ということでカナダ国内の国立公園が無料になるということでカナダの国立公園に行って来ました。成田を7月4日の16:25発でカルガリーに同日10:40着です。ほぼ予定通りのフライトでした。
b0021211_12595043.jpg
機内食は夜も朝も別の種類を頼んだので4種類味わえました。
b0021211_12583319.jpg
b0021211_12584257.jpg
b0021211_12590437.jpg
機内食は可もなく不可もなくという感じでした。
b0021211_12591756.jpg
カルガリー国際空港に到着です。初カナダです。3年前にグレーシャー国立公園に行った時にカナダ国境は見たのですが、入国は初めてです。
b0021211_13001610.jpg
カバのオブジェです。カナダになぜカバ??
b0021211_13002375.jpg
空港のレンタカーセンターです。
b0021211_13111195.jpg
これから1週間お世話になる車です。日産アルティマです。日本だとマキシマかな?
b0021211_13102534.jpg
まずは飛行機に載せられなかったコンロ用のガスを仕入にアウトドアショップへ。「バスプロショップ」という店で日本とは品ぞろえが違います。本格的な釣りや狩りをする方向けのショップです。
b0021211_13112888.jpg
ここで無事ガスをゲットできました。
b0021211_13115928.jpg
店舗の中には熊やオオカミのはく製がたくさんいます。
b0021211_13121113.jpg
お昼なので「ファイブガイズ」で美味しいハンバーガーをいただきます。
b0021211_13130168.jpg
肉がすごいです。牛肉好きにはたまりません。
b0021211_13163568.jpg
腹ごしらえが出来たらバンフへ向かいます。
b0021211_14080251.jpg
バンフ市内の北側のスノーピークの中腹にあるバンフ・ビュー・ポイントです。バンフ市内が見下ろせます。カナダはなぜかこの赤い椅子がいろんな場所にあります。

b0021211_14072956.jpg
バーミリオン湖から見たランドル山
b0021211_14083242.jpg
頂上のトンガリがすごいですね!
b0021211_16022356.jpg

ボウ滝(マリリンモンローの「帰らざる河」のロケ地です。)
b0021211_14090261.jpg
カスケードガーデンから見たカスケード山
b0021211_14093252.jpg
バンフ国立公園発祥の地「ケイブ&ベイスン」です。
b0021211_14100330.jpg
もう20時過ぎなのに夕方5時って感じです。
b0021211_14110329.jpg
 温泉が自噴しています。温泉のいい香りもします。
b0021211_14104889.jpg
晩御飯はアルバータ牛のステーキにしようと言うことで、このロッジ内にあるバンパースというレストランへ
b0021211_14120872.jpg
アルバータ牛のプライムリブです。食べごたえあり。
b0021211_14123180.jpg
サラダバーつきです。ビールも地ビールを頂きました。
b0021211_14122596.jpg
アルバータ牛のハンバーガー
b0021211_14124184.jpg
ごちそうさまでした。
b0021211_14125603.jpg
もう22時過ぎてるのにこの明るさ。夜遅いのでバンフ市内も人通りが減っています。
b0021211_14133916.jpg
初日はバンフ周辺を駆け足でまわった感じです。今日のホテルは「ブリュースターズ マウンテン ロッジ」バンフの本当に中心地にあります。便利なホテルです。
b0021211_14423001.jpg
ホテルはこんな部屋です。十分です!
b0021211_14434476.jpg
なんとテラス付き!
b0021211_14435379.jpg
アウトドアショップで買ったガスが使えるかテストを兼ねてコーヒーブレイクです。
b0021211_14440061.jpg
テラスからもこんな絶景が見れます。
b0021211_14442016.jpg



[PR]

by swan_ox | 2017-08-21 13:36 | 旅行(海外) | Comments(0)

7月1日(金)

最終日はアメリカを代表する絶叫マシン天国「シックスフラッグス・マジックマウンテン」でコースター三昧です。ここの遊園地コースターだけで18種類もあります。コースター好きじゃない人は来てはいけません。
b0021211_20415923.jpg

b0021211_21202615.jpg

全米に24箇所あるシックフラッグスのひとつです。
b0021211_21175988.jpg

大人気のマシンXに挑戦しました。
b0021211_21432881.jpg
b0021211_21221863.jpg


富士急の「ええじゃないか」は完全にこの「X(エックス)」のパクりですね。
次は前回来た時(30年近く前)最新マシンだった「Viper(バイパー)」です。
b0021211_21470634.jpg


当時は回転につぐ回転でびっくりしましたが、いまでもすごいです。
b0021211_21501648.jpg


お次は「TATSU(タツ)」日本語のマシンが多いですね。
b0021211_21532147.jpg

b0021211_21561519.jpg


次のマシンは「NINJA(ニンジャ)」
b0021211_21580684.jpg
欧米の方って忍者とか侍とか大好きですよねw



スーパーマン・エスケイプ
b0021211_22010200.jpg

これも前回来た時もありました。
b0021211_22083619.jpg

水ものをはさみつつ・・・・
b0021211_22111540.jpg


木製コースターです。西部の雰囲気!
b0021211_22124888.jpg

「アポカリプス」っていうマシンです。
b0021211_22150320.jpg


お次はアイン四次元コースター「グリーンランタン」です。
b0021211_22170940.jpg


このマシンはトリッキーな動きをするので体が痛くなって大変でした。
b0021211_22195315.jpg


世界最大級のフリーフォール
b0021211_22313874.jpg




b0021211_22334090.jpg


「スクリーム!」
b0021211_22360120.jpg
b0021211_22530585.jpg


「ゴライアス」これは爽快なコースターで帰る前にもう1回乗っちゃいました。
b0021211_22373832.jpg

富士急のフジヤマのもっとデカイやつみたいなコースターです。(回転なし!)
b0021211_22403070.jpg

「フルスロットル」いきなり、もの凄い加速で走り出す新型コースター!
b0021211_22415449.jpg

またまた水ものをはさみつつ・・・水物は夕方になってから乗るのは避けるべきですね。服が乾きませんw
b0021211_22452589.jpg


世界最大の木製コースター「コロッサス」がパワーアップしていました。
b0021211_22472534.jpg


こちらはオーソドックスなコースター
b0021211_22495148.jpg
b0021211_22514347.jpg


暗くなってから乗った「ゴライアス」も最高でした。
b0021211_22553843.jpg

丸1日、コースター三昧させていただきました!
b0021211_22570443.jpg

晩御飯は近くのチックフィレイ
b0021211_23004890.jpg
次の日の飛行機で帰りました。

[PR]

by swan_ox | 2017-08-01 23:02 | 旅行(海外) | Comments(0)

2016年6月29日(水)~30日(木)

b0021211_16212119.jpg
マックでおなじみエル・キャピタン

b0021211_16214132.jpg
ヨセミテ滝 ヨセミテ最大の落差の滝

b0021211_16215577.jpg


b0021211_16221234.jpg
トンネル・ビュー
b0021211_16222742.jpg


キングスキャニオン国立公園
b0021211_16225070.jpg


b0021211_16232917.jpg


b0021211_16234723.jpg


b0021211_16243099.jpg


b0021211_16243762.jpg


b0021211_16250390.jpg

b0021211_16251456.jpg

セコイア国立公園
b0021211_16253284.jpg
世界一大きな生物「シャーマン将軍の木」

b0021211_16255543.jpg



b0021211_16260197.jpg


b0021211_16262879.jpg

[PR]

by swan_ox | 2017-07-24 16:35 | 旅行(海外) | Comments(0)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 13 グレイシャー・ポイント

2016年6月28日(火) その4

タフトポイントから少しの移動でグレーシャーポイントを目指します。
グレイシャーポイントの少し手前のウォッシュバーン・ポイントに立ち寄りました。
ここはグレイシャー・ポイントとほぼ同じ景色が見られますが、空いています。
b0021211_14151671.jpg



バレーのバーナル滝とネバダ滝はこちらのポイントの方がよく見えます。
b0021211_14163298.jpg



これでも十分な気がしましたが、グレイシャーポイントまで行ってみます。
b0021211_1418725.jpg



グレイシャー・ポイントの駐車場は大人気でほぼ満車でした。駐車場に停めてポイントまでGO!!
b0021211_14183632.jpg



絶景が見えていますが、ポイントはもっと先のようです。
b0021211_1420436.jpg



リムを歩いていきます。
b0021211_1424238.jpg



グレイシャー・ポイント到着です。
b0021211_14234629.jpg



ハーフドームが近くに見えます。
b0021211_14252287.jpg



氷河が岩を削って作られた渓谷というのがイメージできます。日没の時間が近づきお客さんはだれも帰ろうとしません。
b0021211_14271613.jpg



ハーフドームのアップです。迫力があります。
b0021211_14285361.jpg



夕陽をあびたシエラネバダ山脈
b0021211_14301053.jpg



雲もきれいです!
b0021211_14304355.jpg



夕陽に染まるハーフドーム
b0021211_14322263.jpg



素晴らしかったです。
b0021211_14332384.jpg



ヨセミテ国立公園のゲートシティ、マリポサの宿です。
b0021211_1435228.jpg



ビールを飲んで就寝です。
b0021211_14361472.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-13 14:07 | 旅行(海外) | Comments(5)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 12 ハイシエラ~ヨセミテバレー

2016年6月28日(火) その3

タイオガロードは標高3031mのタイオガパスを最高地点として日本ではありえない高さを走る道路です。
b0021211_1082249.jpg



そんな高原道路をドライブしてオムステッドポイントに到着です。
b0021211_107481.jpg



ここはハイシエラに来た人が必ず立ち寄るポイントで結構人がいました。
b0021211_1095725.jpg



岩があってそこを登って行けます。岩の上からの眺望は素晴らしいです。
b0021211_1011911.jpg



岩の上から駐車場側を見下ろす。
b0021211_10114743.jpg



頂上には松が生えており、そこで皆さん記念撮影していました。
b0021211_10125051.jpg



ハイシエラの山が見渡せます。
b0021211_10134549.jpg



とても素敵な場所でした。
b0021211_1015139.jpg



ドライブを続けるといくつも湖が点在しています。それぞれ魅力的なのですが、時間が全く足りないのでほぼスルー(泣)
b0021211_10155837.jpg



一気にバレーまで下りてきました。
b0021211_10182293.jpg



最初に目についた滝がブライダルベール滝でした。高さ188mですから日本最大の那智の滝の133mより50m以上高いことになります。
b0021211_10194169.jpg



駐車場に車を停めて5分ほど歩くと滝の近くに行けます。
風が吹くと花嫁のベールのように滝の水が見えることからこの名前がついたそうです。
b0021211_10211546.jpg


b0021211_1022293.jpg



滝の近くまで行くと水滴がすごいです。カメラ注意!
b0021211_10231379.jpg



お客さんがいっぱいで観光地に来た感じがします。
b0021211_10243171.jpg



更にドライブするとエル・キャピタン登場です。みんな路肩に車を停めて写真を撮っていました。
b0021211_10254311.jpg


アップルの最新OSはこの岩の名前です。
b0021211_10271546.jpg


ヨセミテバレーは平日にもかかわらず大混雑で車も渋滞していました。
ショップでパンとチキンを買ってエルキャピタンの麓でランチにしました。
b0021211_1032893.jpg


食事を済ませたらタフトポイントへ向かいます。
b0021211_10345974.jpg


ここは片道2キロ弱の高低差の少ないトレイルです。センチネルドームトレイルも同じくらいの距離なのですが、今回はタフトポイントに行ってみました。次回はセンチネルドームトレイルも行きたいです。
b0021211_10374119.jpg


トレイルにはいろんな種類の花が咲いていました。
b0021211_1040812.jpg

b0021211_1041279.jpg



こんな岩がある場所を通って行きます。
b0021211_10414859.jpg



開けてくると先端は絶壁になっています。タフトポイントに到着です。
b0021211_1043217.jpg



高所恐怖症の方は絶対に無理な標高差1066mの絶壁です。
b0021211_10453195.jpg


b0021211_1048440.jpg



タフトポイントの次はグレイシャーポイントへ向かいます。
[PR]

by swan_ox | 2016-08-13 10:01 | 旅行(海外) | Comments(2)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 11 ソーダスプリングス~ハイシエラ

2016年6月28日(火) その2

ソーダスプリングス目指してハイキング開始です。
最初は気持ちの良い森の中を歩きます。
b0021211_1784041.jpg


b0021211_1791388.jpg



開けてきました。
b0021211_1794272.jpg


典型的な高原の風景です。最高ですね!
b0021211_17101449.jpg



トレイルはすごくたくさんあって時間が許せばすべて行ってみたいです。
国立公園のレンジャーでもすべてのトレイルには行ってないというくらい多くのトレイルがあります。
b0021211_1712764.jpg


ここは標高2500mくらいの場所なので涼しくて気持ち良いです。
b0021211_17131360.jpg



炭酸泉が湧いているであろう場所に到着しました。
b0021211_17134488.jpg


地面からソーダがプクプク沸いています。
b0021211_17153598.jpg


マーモットがソーダを飲みに来ていました。
b0021211_17162143.jpg


マーモットはこのエリアには沢山いるようです。結構遭遇しました。
b0021211_17175740.jpg


マーモットかわいいです! お土産でマーモットのぬいぐるみを買ってしまいました。
b0021211_17211933.jpg


b0021211_17213685.jpg


この写真には2匹います。分かりますか?
b0021211_17223146.jpg



ソーダスプリングスエリアでマーモットと遊んでいたら小屋を発見
b0021211_1724821.jpg


小屋の中は炭酸泉の源泉がありました
自己責任で飲んでみました。美味しかったです!!
b0021211_1725038.jpg


ビジターセンター側から来るとこの看板があります。
b0021211_17253889.jpg



まるでガラガラに空いている上高地みたいな感じです。
b0021211_17272599.jpg



河童橋みたいな橋もあります。
b0021211_17305976.jpg


いつまでもいたい場所でしたが、時間のない旅をしているのでやむを得ず、戻りますw
b0021211_1732058.jpg


花もたくさん咲いていましたよ。
b0021211_17342180.jpg


駐車場まで戻ってヨセミテバレー方面を目指します。タイオガパスロードの車窓の景色は素晴らしいです。
名前は分かりませんが、結構登っている人がいました。こういったドームがハイシエラにはたくさんあります。
b0021211_17352945.jpg


テヤナ湖です
b0021211_17372551.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-11 17:45 | 旅行(海外) | Comments(2)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 10 ヨセミテ ハイシエラ

2016年6月28日(火) その1

ネバダ州ホーソンのモーテルをチェッのクアウトして今日はヨセミテです。
b0021211_16272187.jpg



NV359号(CA167号)は通行料がまったくなく、55マイル(88キロ)を往復(合計176キロ)する間、1台もすれ違いがありませんでした。世界で一番さびしい道と言っても良いと思います。
b0021211_16341456.jpg


b0021211_16355084.jpg


ネバダ州には「世界一寂しい道」という50号線が有名ですが、行きかう車は数台はあるようなので、この道は本当にさびしい道ですよ。ウサギやリスの小動物の飛び出しが多いので、ガラガラで一直線なのですが、あまりスピードは出せません。
b0021211_16405719.jpg



ネバダ州からカリフォルニア州に入り、シエラネバダ山脈が近づいてきました。
b0021211_16424389.jpg


早朝なので車はオープンにして走りましたよ。
b0021211_16435338.jpg


車を路肩に停めましたが、路肩に停める必要はなかったんです。
車が来ないのですからw

b0021211_16444778.jpg


標高の高いところはまだ雪をかぶっています。
b0021211_16465284.jpg


b0021211_1724269.jpg


リーバイニングの町を過ぎてヨセミテ国立公園の入り口です。
b0021211_16475262.jpg



CA120号線に入った途端に素晴らしい景色が展開します。
b0021211_1651277.jpg



一気に標高を上げていきます。こんな絶景が続きます。
b0021211_16532151.jpg



国立公園のゲートに到着です。年間パスポートが使えます。
b0021211_16494529.jpg



トゥオルミ・メドウに到着です。
b0021211_1654797.jpg



ビジターセンターがあります。
b0021211_16551723.jpg



ここでトレイルの情報収集
b0021211_16562921.jpg



ソーダスプリングス(炭酸泉)という場所があり、温泉ファンとしては避けて通れません。駐車場に車を停めてトレイル開始です。
b0021211_16592798.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-11 17:04 | 旅行(海外) | Comments(0)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 9 トレバータイン温泉

6月27日(月)その5

モノ湖をあとにして395号線を北上します。
b0021211_12201122.jpg



395号線は幹線道路なのでそこそこの交通量があります。
b0021211_1221856.jpg


b0021211_12224310.jpg



目指すトレバータイン温泉の入り口です。少し迷いましたがこんなダートが入り口です。
b0021211_12221724.jpg



駐車場にはトイレもあります。街から近い温泉なので先客がいるみたいです。
b0021211_1224057.jpg




入り口が分かりにくいのですが、野生の感で歩いていくと
b0021211_12242414.jpg




最初の湯船がありました。
ここの湯船が一番高温で40度くらいありました。
b0021211_1226912.jpg



事前に得ていた情報では野趣溢れる析出物たっぷりの天然の湯船の温泉だったので、それを探しに行きます。案内等なく少し迷いました。
b0021211_12274759.jpg



温泉らしきものが見つかりました。
b0021211_12283642.jpg



湯船です。
b0021211_12291574.jpg


b0021211_12293857.jpg


b0021211_12303027.jpg



ロケーションも最高です。
b0021211_1231322.jpg



ぬるめの適温で最高です。
b0021211_12402655.jpg



浴槽は3つあってひとつは外人のグループが入っていました。(失礼!こっちが外人でしたw)
b0021211_12421685.jpg

許可をもらって撮影しています。

後ろ髪をひかれながら温泉とお別れです。
b0021211_12425965.jpg



あがり湯に最初の湯船にも行ってみました。奥奥八九郎温泉を思わせる沸き方です。
b0021211_12435777.jpg



源泉が沸騰している状態で湧き出しています。
b0021211_1246978.jpg




熱い源泉がこの水路を通ってぬるくなり、湯船に注がれています。
b0021211_12463943.jpg



b0021211_12484810.jpg



いい湯に浸かったあとは今日の宿泊地ネバダ州ホーソンを目指します。
b0021211_12495578.jpg


b0021211_12501313.jpg


b0021211_12503870.jpg


宿泊したモーテルです。写真は翌日の朝に撮りました。
b0021211_1251139.jpg

b0021211_12532786.jpg

b0021211_12523535.jpg


今回の旅で一番安い宿でしたが、必要十分でした。
b0021211_1252553.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-11 12:54 | 旅行(海外) | Comments(0)