「ほっ」と。キャンペーン

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 13 グレイシャー・ポイント

2016年6月28日(火) その4

タフトポイントから少しの移動でグレーシャーポイントを目指します。
グレイシャーポイントの少し手前のウォッシュバーン・ポイントに立ち寄りました。
ここはグレイシャー・ポイントとほぼ同じ景色が見られますが、空いています。
b0021211_14151671.jpg



バレーのバーナル滝とネバダ滝はこちらのポイントの方がよく見えます。
b0021211_14163298.jpg



これでも十分な気がしましたが、グレイシャーポイントまで行ってみます。
b0021211_1418725.jpg



グレイシャー・ポイントの駐車場は大人気でほぼ満車でした。駐車場に停めてポイントまでGO!!
b0021211_14183632.jpg



絶景が見えていますが、ポイントはもっと先のようです。
b0021211_1420436.jpg



リムを歩いていきます。
b0021211_1424238.jpg



グレイシャー・ポイント到着です。
b0021211_14234629.jpg



ハーフドームが近くに見えます。
b0021211_14252287.jpg



氷河が岩を削って作られた渓谷というのがイメージできます。日没の時間が近づきお客さんはだれも帰ろうとしません。
b0021211_14271613.jpg



ハーフドームのアップです。迫力があります。
b0021211_14285361.jpg



夕陽をあびたシエラネバダ山脈
b0021211_14301053.jpg



雲もきれいです!
b0021211_14304355.jpg



夕陽に染まるハーフドーム
b0021211_14322263.jpg



素晴らしかったです。
b0021211_14332384.jpg



ヨセミテ国立公園のゲートシティ、マリポサの宿です。
b0021211_1435228.jpg



ビールを飲んで就寝です。
b0021211_14361472.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-13 14:07 | 旅行(海外)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 12 ハイシエラ~ヨセミテバレー

2016年6月28日(火) その3

タイオガロードは標高3031mのタイオガパスを最高地点として日本ではありえない高さを走る道路です。
b0021211_1082249.jpg



そんな高原道路をドライブしてオムステッドポイントに到着です。
b0021211_107481.jpg



ここはハイシエラに来た人が必ず立ち寄るポイントで結構人がいました。
b0021211_1095725.jpg



岩があってそこを登って行けます。岩の上からの眺望は素晴らしいです。
b0021211_1011911.jpg



岩の上から駐車場側を見下ろす。
b0021211_10114743.jpg



頂上には松が生えており、そこで皆さん記念撮影していました。
b0021211_10125051.jpg



ハイシエラの山が見渡せます。
b0021211_10134549.jpg



とても素敵な場所でした。
b0021211_1015139.jpg



ドライブを続けるといくつも湖が点在しています。それぞれ魅力的なのですが、時間が全く足りないのでほぼスルー(泣)
b0021211_10155837.jpg



一気にバレーまで下りてきました。
b0021211_10182293.jpg



最初に目についた滝がブライダルベール滝でした。高さ188mですから日本最大の那智の滝の133mより50m以上高いことになります。
b0021211_10194169.jpg



駐車場に車を停めて5分ほど歩くと滝の近くに行けます。
風が吹くと花嫁のベールのように滝の水が見えることからこの名前がついたそうです。
b0021211_10211546.jpg


b0021211_1022293.jpg



滝の近くまで行くと水滴がすごいです。カメラ注意!
b0021211_10231379.jpg



お客さんがいっぱいで観光地に来た感じがします。
b0021211_10243171.jpg



更にドライブするとエル・キャピタン登場です。みんな路肩に車を停めて写真を撮っていました。
b0021211_10254311.jpg


アップルの最新OSはこの岩の名前です。
b0021211_10271546.jpg


ヨセミテバレーは平日にもかかわらず大混雑で車も渋滞していました。
ショップでパンとチキンを買ってエルキャピタンの麓でランチにしました。
b0021211_1032893.jpg


食事を済ませたらタフトポイントへ向かいます。
b0021211_10345974.jpg


ここは片道2キロ弱の高低差の少ないトレイルです。センチネルドームトレイルも同じくらいの距離なのですが、今回はタフトポイントに行ってみました。次回はセンチネルドームトレイルも行きたいです。
b0021211_10374119.jpg


トレイルにはいろんな種類の花が咲いていました。
b0021211_1040812.jpg

b0021211_1041279.jpg



こんな岩がある場所を通って行きます。
b0021211_10414859.jpg



開けてくると先端は絶壁になっています。タフトポイントに到着です。
b0021211_1043217.jpg



高所恐怖症の方は絶対に無理な標高差1066mの絶壁です。
b0021211_10453195.jpg


b0021211_1048440.jpg



タフトポイントの次はグレイシャーポイントへ向かいます。
[PR]

by swan_ox | 2016-08-13 10:01 | 旅行(海外)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 11 ソーダスプリングス~ハイシエラ

2016年6月28日(火) その2

ソーダスプリングス目指してハイキング開始です。
最初は気持ちの良い森の中を歩きます。
b0021211_1784041.jpg


b0021211_1791388.jpg



開けてきました。
b0021211_1794272.jpg


典型的な高原の風景です。最高ですね!
b0021211_17101449.jpg



トレイルはすごくたくさんあって時間が許せばすべて行ってみたいです。
国立公園のレンジャーでもすべてのトレイルには行ってないというくらい多くのトレイルがあります。
b0021211_1712764.jpg


ここは標高2500mくらいの場所なので涼しくて気持ち良いです。
b0021211_17131360.jpg



炭酸泉が湧いているであろう場所に到着しました。
b0021211_17134488.jpg


地面からソーダがプクプク沸いています。
b0021211_17153598.jpg


マーモットがソーダを飲みに来ていました。
b0021211_17162143.jpg


マーモットはこのエリアには沢山いるようです。結構遭遇しました。
b0021211_17175740.jpg


マーモットかわいいです! お土産でマーモットのぬいぐるみを買ってしまいました。
b0021211_17211933.jpg


b0021211_17213685.jpg


この写真には2匹います。分かりますか?
b0021211_17223146.jpg



ソーダスプリングスエリアでマーモットと遊んでいたら小屋を発見
b0021211_1724821.jpg


小屋の中は炭酸泉の源泉がありました
自己責任で飲んでみました。美味しかったです!!
b0021211_1725038.jpg


ビジターセンター側から来るとこの看板があります。
b0021211_17253889.jpg



まるでガラガラに空いている上高地みたいな感じです。
b0021211_17272599.jpg



河童橋みたいな橋もあります。
b0021211_17305976.jpg


いつまでもいたい場所でしたが、時間のない旅をしているのでやむを得ず、戻りますw
b0021211_1732058.jpg


花もたくさん咲いていましたよ。
b0021211_17342180.jpg


駐車場まで戻ってヨセミテバレー方面を目指します。タイオガパスロードの車窓の景色は素晴らしいです。
名前は分かりませんが、結構登っている人がいました。こういったドームがハイシエラにはたくさんあります。
b0021211_17352945.jpg


テヤナ湖です
b0021211_17372551.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-11 17:45 | 旅行(海外)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 10 ヨセミテ ハイシエラ

2016年6月28日(火) その1

ネバダ州ホーソンのモーテルをチェッのクアウトして今日はヨセミテです。
b0021211_16272187.jpg



NV359号(CA167号)は通行料がまったくなく、55マイル(88キロ)を往復(合計176キロ)する間、1台もすれ違いがありませんでした。世界で一番さびしい道と言っても良いと思います。
b0021211_16341456.jpg


b0021211_16355084.jpg


ネバダ州には「世界一寂しい道」という50号線が有名ですが、行きかう車は数台はあるようなので、この道は本当にさびしい道ですよ。ウサギやリスの小動物の飛び出しが多いので、ガラガラで一直線なのですが、あまりスピードは出せません。
b0021211_16405719.jpg



ネバダ州からカリフォルニア州に入り、シエラネバダ山脈が近づいてきました。
b0021211_16424389.jpg


早朝なので車はオープンにして走りましたよ。
b0021211_16435338.jpg


車を路肩に停めましたが、路肩に停める必要はなかったんです。
車が来ないのですからw

b0021211_16444778.jpg


標高の高いところはまだ雪をかぶっています。
b0021211_16465284.jpg


b0021211_1724269.jpg


リーバイニングの町を過ぎてヨセミテ国立公園の入り口です。
b0021211_16475262.jpg



CA120号線に入った途端に素晴らしい景色が展開します。
b0021211_1651277.jpg



一気に標高を上げていきます。こんな絶景が続きます。
b0021211_16532151.jpg



国立公園のゲートに到着です。年間パスポートが使えます。
b0021211_16494529.jpg



トゥオルミ・メドウに到着です。
b0021211_1654797.jpg



ビジターセンターがあります。
b0021211_16551723.jpg



ここでトレイルの情報収集
b0021211_16562921.jpg



ソーダスプリングス(炭酸泉)という場所があり、温泉ファンとしては避けて通れません。駐車場に車を停めてトレイル開始です。
b0021211_16592798.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-11 17:04 | 旅行(海外)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 9 トレバータイン温泉

6月27日(月)その5

モノ湖をあとにして395号線を北上します。
b0021211_12201122.jpg



395号線は幹線道路なのでそこそこの交通量があります。
b0021211_1221856.jpg


b0021211_12224310.jpg



目指すトレバータイン温泉の入り口です。少し迷いましたがこんなダートが入り口です。
b0021211_12221724.jpg



駐車場にはトイレもあります。街から近い温泉なので先客がいるみたいです。
b0021211_1224057.jpg




入り口が分かりにくいのですが、野生の感で歩いていくと
b0021211_12242414.jpg




最初の湯船がありました。
ここの湯船が一番高温で40度くらいありました。
b0021211_1226912.jpg



事前に得ていた情報では野趣溢れる析出物たっぷりの天然の湯船の温泉だったので、それを探しに行きます。案内等なく少し迷いました。
b0021211_12274759.jpg



温泉らしきものが見つかりました。
b0021211_12283642.jpg



湯船です。
b0021211_12291574.jpg


b0021211_12293857.jpg


b0021211_12303027.jpg



ロケーションも最高です。
b0021211_1231322.jpg



ぬるめの適温で最高です。
b0021211_12402655.jpg



浴槽は3つあってひとつは外人のグループが入っていました。(失礼!こっちが外人でしたw)
b0021211_12421685.jpg

許可をもらって撮影しています。

後ろ髪をひかれながら温泉とお別れです。
b0021211_12425965.jpg



あがり湯に最初の湯船にも行ってみました。奥奥八九郎温泉を思わせる沸き方です。
b0021211_12435777.jpg



源泉が沸騰している状態で湧き出しています。
b0021211_1246978.jpg




熱い源泉がこの水路を通ってぬるくなり、湯船に注がれています。
b0021211_12463943.jpg



b0021211_12484810.jpg



いい湯に浸かったあとは今日の宿泊地ネバダ州ホーソンを目指します。
b0021211_12495578.jpg


b0021211_12501313.jpg


b0021211_12503870.jpg


宿泊したモーテルです。写真は翌日の朝に撮りました。
b0021211_1251139.jpg

b0021211_12532786.jpg

b0021211_12523535.jpg


今回の旅で一番安い宿でしたが、必要十分でした。
b0021211_1252553.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-11 12:54 | 旅行(海外)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 8 フィッシュレイク温泉 モノ湖

6月27日(月)その4

ネバダ州に入りNV264号を25マイルほど北上し、目印も何もない所で右折し、そこからダートを7マイルほど東へ向かうとフィッシュレイク・ホットスプリングスがあります。
b0021211_1238029.jpg


b0021211_1239452.jpg



来客はゼロで貸切です。
b0021211_12393828.jpg



コンクリ―トのしっかりした浴槽があり、隣の池に掛け流されています。
b0021211_1241521.jpg


b0021211_12431853.jpg



素晴らしいロケーションです。
b0021211_12455119.jpg



温度も適温(40度くらい)で大量掛け流し。ごきげんです。
b0021211_1251439.jpg



浴槽の隣には源泉?があります。
b0021211_12515483.jpg



温泉の周辺を散策しました。すごいロケーションです。
b0021211_12525492.jpg



温泉をあとにしてモノ湖へ向かいます。
b0021211_12552251.jpg



NV264号まで戻り6号を西へ向かいます。
b0021211_12573448.jpg



この辺の道も素晴らしい景色です。
b0021211_125832100.jpg



砂漠だと思ったらこんな岩もあります。
b0021211_12592591.jpg



峠を越える辺りはお花畑になっていました。
b0021211_1303392.jpg


b0021211_1305646.jpg



日本のコマクサに似た花ですが少し違います。
b0021211_1315324.jpg


b0021211_1321385.jpg


カリフォルニア州に入り、州道120号線を西へ向かいます。
モノ湖が見えてきました。
b0021211_132577.jpg



駐車場に車を停めて
b0021211_1334728.jpg



湖畔までの短いトレイルです。
b0021211_1351325.jpg



モノ湖の湖畔に到着です。(10分弱)
b0021211_1363658.jpg



アルカリ性で塩分濃度が非常に高いため魚はいません。特殊な海老と虫だけがいるそうです。
b0021211_1384186.jpg



湖の水にはカルシウムが大量に溶け込んでおり、湖底からは炭酸水が湧き出しているため、水中では石灰石の柱『TUFA TOWER』(トゥファタワー)が生成されています。湖の水位が下がったためにそのトゥファが湖畔で見られます。
b0021211_13123292.jpg


b0021211_13125864.jpg


b0021211_13132118.jpg


b0021211_13134074.jpg


b0021211_13135858.jpg


b0021211_13142398.jpg


b0021211_13144799.jpg


b0021211_1315212.jpg


b0021211_13151936.jpg


b0021211_13153632.jpg


b0021211_13155592.jpg


b0021211_13161294.jpg


b0021211_1316263.jpg


b0021211_13164293.jpg


b0021211_1317311.jpg


b0021211_13172750.jpg


湖畔には野ウサギがたくさんいました。
b0021211_13174326.jpg


駐車場まで戻ってきました。
b0021211_13183024.jpg



モノ湖をあとにしてトレバータイン温泉を目指します。
b0021211_1319796.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-07 17:35 | 旅行(海外)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 7 マンザネラ収容所

6月27日(月)その3

ホイットニー・ポータルからローンパインまで戻って395号線をふたたび北上です。
ホイットニーポータルから眺めたローンパイン方面です。
b0021211_1547598.jpg



ホイットニーポータルから21マイルでマンザネラ収容所跡です。
b0021211_1551928.jpg



ここも国立公園局が管理しているようです。
b0021211_1554842.jpg



入場は無料です。
b0021211_15553332.jpg



マンザナー強制収容所について詳しくはコチラ
b0021211_1604684.jpg



第二次世界大戦中に日系アメリカ人が収容された収容所跡です。
b0021211_16253585.jpg



館内には当時の様子が伺える資料や写真がたくさんあります。
b0021211_16263430.jpg


b0021211_16265091.jpg


b0021211_1627962.jpg


b0021211_16274176.jpg


b0021211_16281879.jpg


b0021211_16283852.jpg


b0021211_1629195.jpg


こんなにたくさんあったんですね。
b0021211_16293573.jpg


b0021211_16303485.jpg


裏口に出るとシエラネバダ山脈が見えます。
b0021211_16311425.jpg



敷地内を周れるダート道があります。
b0021211_16325371.jpg



収容所を再建したものもあります。
b0021211_16351710.jpg


b0021211_16341046.jpg



敷地内の一番奥に慰霊塔があります。
b0021211_16365515.jpg


b0021211_1637262.jpg


b0021211_16375129.jpg


慰霊塔の反対側
b0021211_1638296.jpg


道の途中には果樹園や日本庭園跡、工場跡もあります。(すでに自然に帰ってますが・・・)
b0021211_1640356.jpg


b0021211_16403958.jpg



マンザナー収容所をあとにしてネバダの温泉に向かいます。
b0021211_16415272.jpg



395号線を北上し、ビッグパインという小さな町(町と言ってもモーテルとお店が数軒くらいのホントに小さな町)で州道198号線に入り、ネバダ州方面を目指します。
b0021211_16484542.jpg



この道路は田舎道で素敵でしたよ。
b0021211_1653474.jpg


峠を越えていきます。
b0021211_16541598.jpg


b0021211_1655017.jpg



トレーダージョーズで買ったパイを食べました。おいしかった。
b0021211_16553911.jpg


ビッグパインから45マイルほどでネバダ州に入ります。
b0021211_16525751.jpg


反対側の看板はもちろんカリフォルニア州です。
b0021211_16573856.jpg



ネバダ州に入ってちょっと行った所にあるダイアーというスモールタウンのおそらく唯一のショップ(日用品とガソリンと食料)で昼食を購入して車で食べました。
b0021211_1715612.jpg


b0021211_1721821.jpg


b0021211_1723821.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-07 17:04 | 旅行(海外)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 6 ホイットニー・ポータル

6月27日(月)その2

アラバマヒルズの西側がホイットニー山の登山口です。西へ向かいます。
30分間の通行止め箇所があったのですが運よくすぐに通過できました。
b0021211_1954250.jpg



グングンと標高を上げます。
b0021211_19551421.jpg



道路からの見晴らしも最高です。
b0021211_19561432.jpg



ホイットニー・ポータルに到着です。
b0021211_19585460.jpg


b0021211_19591766.jpg




ホイットニー山登山口の駐車場です。キャンプ場やレストルームがあります。
b0021211_19571588.jpg



ホイットニー山は自然保護の観点から、入山者数が限られており、5月 - 10月の入山予約はその年の2月に応募が締め切られ、4月に抽選が行われる。クマももちろんいるらしい。
b0021211_200301.jpg



駐車場のところに素敵な滝があったので行ってみました。
b0021211_2042881.jpg


b0021211_2064170.jpg


b0021211_2071099.jpg


b0021211_2073472.jpg


こんな滝があるのはまったく知らなかったのですが、素晴らしい景色でした。
b0021211_2075064.jpg


b0021211_208108.jpg


b0021211_2083675.jpg


b0021211_20945.jpg



ホイットニー・ポータルをあとにしてローンパインの町へ戻り395号線をふたたび北上です。
b0021211_20104128.jpg


b0021211_2012518.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-06 16:08 | 旅行(海外)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 5 アラバマヒルズ

6月27日(月)その1

オランチャのラスティックオアシスモーテルはこんなロケーションにあります。
b0021211_12193588.jpg


b0021211_12213863.jpg



写真ではわかりませんが、庭には野ウサギがたくさんいました。
b0021211_12223968.jpg



日本の鄙び宿のアメリカ版ですね!
b0021211_12235945.jpg


b0021211_12244747.jpg



とても素敵な宿でした。
b0021211_12252990.jpg



モーテルをチェックアウトしてアメリカ本土最高峰のホイットニー山の登山口であるローンパインまで395号線を26マイルほどドライブです。
b0021211_12281170.jpg



途中の景色も絶景です。早朝だったのでオープンにして走りました。
b0021211_1229587.jpg



ローンパインの町に到着です。(所用30分くらい)
b0021211_12295570.jpg



街の中からホイットニー山が見えます。(右奥の山です)
b0021211_12312462.jpg



ローンパインからホイットニーポータルへ行く途中にアラバマヒルズという所があります。
b0021211_1232561.jpg



街から西へ5マイルほど行ったところです。
b0021211_1234333.jpg



今回はメビウスアーチ・ループトレイルというトレイルに挑戦してみました。
b0021211_12373259.jpg



変化に富んだ楽で楽しいトレイルです。砂漠なので水はこまめに補給です。
b0021211_1238599.jpg



15分ほど歩いてアーチらしき岩が見えてきました。事前に調べた情報のアーチとは形が違うようです。
b0021211_1241584.jpg



トレイルはいくつにも分かれていて体力と時間に合わせてコースを選べます。
b0021211_1244812.jpg



目的のアーチがどこなのか分かりにくかったのですが、右も左も絶景です。
b0021211_12453651.jpg


b0021211_1246297.jpg



魚のような形の岩もありました。
b0021211_12462444.jpg



メビウスアーチを発見しました。
b0021211_12472936.jpg



かっこいいアーチです。アーチーズ国立公園の巨大アーチに比べるとかわいいものですが、これはこれで素敵です。
b0021211_12475946.jpg



アーチ越のホイットニー山
b0021211_12521850.jpg


b0021211_1253199.jpg



ストレンジなロックを見ながらトレイルヘッドに戻ります。
b0021211_1254482.jpg



このエリアから見えるホイットニー山は素晴らしいですね。
b0021211_12561497.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-05 12:56 | 旅行(海外)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 4 LA~395号線~オランチャ

6月26日(日)その2

ほぼ定刻どおりにLAXへ到着!以前にESTAを取得していたのでそれですんなり入国。

今回はアラモレンタカーを利用しました。借りた車はフォード・マスタング・コンパーチブル
しかもこの車、まだ1000マイルほどしか走っていないピカピカの新車でした。(ラッキー!)
いままでは普通車かSUV車をレンタルしていたのでオープンカーははじめてだったので、トランク容量等不安もありましたが、うちはスーツケースがハードタイプとソフトタイプだったので大丈夫でした。
大きめのハードタイプのスーツケース2個だったら無理だったかもしれません。
b0021211_1231862.jpg



日本から持ってきて行先をお気に入りに入力してあるナビをセットしてまずはスーパーマーケット・トレーダージョーズへ向かい、ドライブ用の行動食やらいろいろ購入してロサンゼルス最大のアウトレットと言われているオンタリオミルズへ行きました。
b0021211_12422026.jpg



ここは屋内型のアウトレットということでアメリカによくある隣のお店に行くのに外に出なければならない屋外型と違い、エアコンが効いていて快適でした。

お昼は近くのインnアウト・バーガーでいつものダブルダブルを。
b0021211_12492697.jpg



通常のダブルダブルと
b0021211_12501781.jpg



ひとつはアニマルスタイルで注文。
アニマルスタイルは・ピクルス、・サウザンソース増量、・フレッシュオニオンの代わりにグリルドオニオン、・パテをマスタードでこんがり焼く といった裏メニューです。
b0021211_12504668.jpg



アウトレットではクラークスで革靴を入手してこの日の宿であるオランチャ目指して北上です。
途中クラマージャンクションで初めての給油です。燃料価格が前回の時と比べてだいぶ下がってました。
b0021211_12534818.jpg



395号線をひたすら北上します。
b0021211_12544125.jpg



日が暮れてきました。シエラネバダ山脈の南端のあたりの山が見えています。
b0021211_1351890.jpg



日没とともにオランチャの町に到着です。オランチャは町と呼べるような所ではなく、交差点の周辺に家が数件とお店はガソリンスタンド1軒、モーテルがはずれに2軒みたいなところです。ガソリンスタンド兼コンビニみたいなお店で今晩の食事と、ビーフジャーキーを購入しました。
b0021211_1374687.jpg



この日のお宿ラスティック・オアシス・モーテルです。
b0021211_13111523.jpg



鄙びたいい雰囲気のモーテルです。部屋は2部屋あって各部屋にこのようなダブルベッドがあります。
b0021211_13122257.jpg



オフィスも素敵です。
b0021211_13252939.jpg



このモーテルの庭で食事をしました。ビールは午前中にトレーダージョーズで買ったものです。
b0021211_13161829.jpg



日が暮れると砂漠気候なので急激に気温が下がり、快適な温度に。
b0021211_13174237.jpg



ガソリンスタンドで買ったサンドウィッチも美味しかったです。
b0021211_13195914.jpg

[PR]

by swan_ox | 2016-08-03 19:20 | 旅行(海外)