ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 7 マンザネラ収容所

6月27日(月)その3

ホイットニー・ポータルからローンパインまで戻って395号線をふたたび北上です。
ホイットニーポータルから眺めたローンパイン方面です。
b0021211_1547598.jpg



ホイットニーポータルから21マイルでマンザネラ収容所跡です。
b0021211_1551928.jpg



ここも国立公園局が管理しているようです。
b0021211_1554842.jpg



入場は無料です。
b0021211_15553332.jpg



マンザナー強制収容所について詳しくはコチラ
b0021211_1604684.jpg



第二次世界大戦中に日系アメリカ人が収容された収容所跡です。
b0021211_16253585.jpg



館内には当時の様子が伺える資料や写真がたくさんあります。
b0021211_16263430.jpg


b0021211_16265091.jpg


b0021211_1627962.jpg


b0021211_16274176.jpg


b0021211_16281879.jpg


b0021211_16283852.jpg


b0021211_1629195.jpg


こんなにたくさんあったんですね。
b0021211_16293573.jpg


b0021211_16303485.jpg


裏口に出るとシエラネバダ山脈が見えます。
b0021211_16311425.jpg



敷地内を周れるダート道があります。
b0021211_16325371.jpg



収容所を再建したものもあります。
b0021211_16351710.jpg


b0021211_16341046.jpg



敷地内の一番奥に慰霊塔があります。
b0021211_16365515.jpg


b0021211_1637262.jpg


b0021211_16375129.jpg


慰霊塔の反対側
b0021211_1638296.jpg


道の途中には果樹園や日本庭園跡、工場跡もあります。(すでに自然に帰ってますが・・・)
b0021211_1640356.jpg


b0021211_16403958.jpg



マンザナー収容所をあとにしてネバダの温泉に向かいます。
b0021211_16415272.jpg



395号線を北上し、ビッグパインという小さな町(町と言ってもモーテルとお店が数軒くらいのホントに小さな町)で州道198号線に入り、ネバダ州方面を目指します。
b0021211_16484542.jpg



この道路は田舎道で素敵でしたよ。
b0021211_1653474.jpg


峠を越えていきます。
b0021211_16541598.jpg


b0021211_1655017.jpg



トレーダージョーズで買ったパイを食べました。おいしかった。
b0021211_16553911.jpg


ビッグパインから45マイルほどでネバダ州に入ります。
b0021211_16525751.jpg


反対側の看板はもちろんカリフォルニア州です。
b0021211_16573856.jpg



ネバダ州に入ってちょっと行った所にあるダイアーというスモールタウンのおそらく唯一のショップ(日用品とガソリンと食料)で昼食を購入して車で食べました。
b0021211_1715612.jpg


b0021211_1721821.jpg


b0021211_1723821.jpg

[PR]

# by swan_ox | 2016-08-07 17:04 | 旅行(海外) | Comments(2)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 6 ホイットニー・ポータル

6月27日(月)その2

アラバマヒルズの西側がホイットニー山の登山口です。西へ向かいます。
30分間の通行止め箇所があったのですが運よくすぐに通過できました。
b0021211_1954250.jpg



グングンと標高を上げます。
b0021211_19551421.jpg



道路からの見晴らしも最高です。
b0021211_19561432.jpg



ホイットニー・ポータルに到着です。
b0021211_19585460.jpg


b0021211_19591766.jpg




ホイットニー山登山口の駐車場です。キャンプ場やレストルームがあります。
b0021211_19571588.jpg



ホイットニー山は自然保護の観点から、入山者数が限られており、5月 - 10月の入山予約はその年の2月に応募が締め切られ、4月に抽選が行われる。クマももちろんいるらしい。
b0021211_200301.jpg



駐車場のところに素敵な滝があったので行ってみました。
b0021211_2042881.jpg


b0021211_2064170.jpg


b0021211_2071099.jpg


b0021211_2073472.jpg


こんな滝があるのはまったく知らなかったのですが、素晴らしい景色でした。
b0021211_2075064.jpg


b0021211_208108.jpg


b0021211_2083675.jpg


b0021211_20945.jpg



ホイットニー・ポータルをあとにしてローンパインの町へ戻り395号線をふたたび北上です。
b0021211_20104128.jpg


b0021211_2012518.jpg

[PR]

# by swan_ox | 2016-08-06 16:08 | 旅行(海外) | Comments(2)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 5 アラバマヒルズ

6月27日(月)その1

オランチャのラスティックオアシスモーテルはこんなロケーションにあります。
b0021211_12193588.jpg


b0021211_12213863.jpg



写真ではわかりませんが、庭には野ウサギがたくさんいました。
b0021211_12223968.jpg



日本の鄙び宿のアメリカ版ですね!
b0021211_12235945.jpg


b0021211_12244747.jpg



とても素敵な宿でした。
b0021211_12252990.jpg



モーテルをチェックアウトしてアメリカ本土最高峰のホイットニー山の登山口であるローンパインまで395号線を26マイルほどドライブです。
b0021211_12281170.jpg



途中の景色も絶景です。早朝だったのでオープンにして走りました。
b0021211_1229587.jpg



ローンパインの町に到着です。(所用30分くらい)
b0021211_12295570.jpg



街の中からホイットニー山が見えます。(右奥の山です)
b0021211_12312462.jpg



ローンパインからホイットニーポータルへ行く途中にアラバマヒルズという所があります。
b0021211_1232561.jpg



街から西へ5マイルほど行ったところです。
b0021211_1234333.jpg



今回はメビウスアーチ・ループトレイルというトレイルに挑戦してみました。
b0021211_12373259.jpg



変化に富んだ楽で楽しいトレイルです。砂漠なので水はこまめに補給です。
b0021211_1238599.jpg



15分ほど歩いてアーチらしき岩が見えてきました。事前に調べた情報のアーチとは形が違うようです。
b0021211_1241584.jpg



トレイルはいくつにも分かれていて体力と時間に合わせてコースを選べます。
b0021211_1244812.jpg



目的のアーチがどこなのか分かりにくかったのですが、右も左も絶景です。
b0021211_12453651.jpg


b0021211_1246297.jpg



魚のような形の岩もありました。
b0021211_12462444.jpg



メビウスアーチを発見しました。
b0021211_12472936.jpg



かっこいいアーチです。アーチーズ国立公園の巨大アーチに比べるとかわいいものですが、これはこれで素敵です。
b0021211_12475946.jpg



アーチ越のホイットニー山
b0021211_12521850.jpg


b0021211_1253199.jpg



ストレンジなロックを見ながらトレイルヘッドに戻ります。
b0021211_1254482.jpg



このエリアから見えるホイットニー山は素晴らしいですね。
b0021211_12561497.jpg

[PR]

# by swan_ox | 2016-08-05 12:56 | 旅行(海外) | Comments(2)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 4 LA~395号線~オランチャ

6月26日(日)その2

ほぼ定刻どおりにLAXへ到着!以前にESTAを取得していたのでそれですんなり入国。

今回はアラモレンタカーを利用しました。借りた車はフォード・マスタング・コンパーチブル
しかもこの車、まだ1000マイルほどしか走っていないピカピカの新車でした。(ラッキー!)
いままでは普通車かSUV車をレンタルしていたのでオープンカーははじめてだったので、トランク容量等不安もありましたが、うちはスーツケースがハードタイプとソフトタイプだったので大丈夫でした。
大きめのハードタイプのスーツケース2個だったら無理だったかもしれません。
b0021211_1231862.jpg



日本から持ってきて行先をお気に入りに入力してあるナビをセットしてまずはスーパーマーケット・トレーダージョーズへ向かい、ドライブ用の行動食やらいろいろ購入してロサンゼルス最大のアウトレットと言われているオンタリオミルズへ行きました。
b0021211_12422026.jpg



ここは屋内型のアウトレットということでアメリカによくある隣のお店に行くのに外に出なければならない屋外型と違い、エアコンが効いていて快適でした。

お昼は近くのインnアウト・バーガーでいつものダブルダブルを。
b0021211_12492697.jpg



通常のダブルダブルと
b0021211_12501781.jpg



ひとつはアニマルスタイルで注文。
アニマルスタイルは・ピクルス、・サウザンソース増量、・フレッシュオニオンの代わりにグリルドオニオン、・パテをマスタードでこんがり焼く といった裏メニューです。
b0021211_12504668.jpg



アウトレットではクラークスで革靴を入手してこの日の宿であるオランチャ目指して北上です。
途中クラマージャンクションで初めての給油です。燃料価格が前回の時と比べてだいぶ下がってました。
b0021211_12534818.jpg



395号線をひたすら北上します。
b0021211_12544125.jpg



日が暮れてきました。シエラネバダ山脈の南端のあたりの山が見えています。
b0021211_1351890.jpg



日没とともにオランチャの町に到着です。オランチャは町と呼べるような所ではなく、交差点の周辺に家が数件とお店はガソリンスタンド1軒、モーテルがはずれに2軒みたいなところです。ガソリンスタンド兼コンビニみたいなお店で今晩の食事と、ビーフジャーキーを購入しました。
b0021211_1374687.jpg



この日のお宿ラスティック・オアシス・モーテルです。
b0021211_13111523.jpg



鄙びたいい雰囲気のモーテルです。部屋は2部屋あって各部屋にこのようなダブルベッドがあります。
b0021211_13122257.jpg



オフィスも素敵です。
b0021211_13252939.jpg



このモーテルの庭で食事をしました。ビールは午前中にトレーダージョーズで買ったものです。
b0021211_13161829.jpg



日が暮れると砂漠気候なので急激に気温が下がり、快適な温度に。
b0021211_13174237.jpg



ガソリンスタンドで買ったサンドウィッチも美味しかったです。
b0021211_13195914.jpg

[PR]

# by swan_ox | 2016-08-03 19:20 | 旅行(海外) | Comments(2)

ヨセミテ、セコイア・キングスキャニオン国立公園の旅 3 羽田~北京

6月26日(日) その1

そんなわけで丸1日北京に足止めをくらってしまいましたが、1日ずれての再開です。

北京は東京より暑かったです。報道されているPM2.5を心配したのですが、すっきり晴れていました。やや霞んでいますが、東京と同じようなものでした。
b0021211_11434897.jpg



北京首都国際空港のデカさにはびっくりしました。世界第二位の規模だそうです。
(ちなみに世界一はアトランタ国際空港)
b0021211_11511525.jpg



空港内のファミマで「黒豆豆乳」らしき飲み物を購入。おいしかったです。
b0021211_1153149.jpg



ウォーターサーバーから出てくる水は3種類で「常温」「37度くらい」「60度くらい」というお湯が中心です。冷たい水は出ませんw
b0021211_1231215.jpg



飛行機は定刻通りに飛び立ちました。
機内ではミクスチャーな中華料理風の食事が出ました。
b0021211_11574547.jpg



いつも機内でエアラインのお国銘柄のビールを頼むのですが、エアチャイナではこれでした。
飲み物は常温で提供されます。中国ではデフォルト??
b0021211_11585682.jpg



翌日の振り替え便だったので座席は離れていたのですが、座席を変わっていただけました。ありがとうございました!
[PR]

# by swan_ox | 2016-07-27 15:49 | 旅行(海外) | Comments(0)