金環日食を振り返る

昨年(2012年)の5月21日にあった金環日食を振り返ってみます。

当日は曇りで半ばあきらめていましたが、雲の動きが早かったので、運が良ければ見れるかも
くらいに考えていました。

b0021211_12484810.jpg

日食がはじまって三日月型になったときに雲の切れ間から太陽が見れました。(15分前)

このあと厚い雲がかかってしまい、見るのは無理かもと思っていましたが。
ちょうど環になったと同時に雲の隙間ができまして

b0021211_1250834.jpg

このような完璧な姿をとらえることが出来ました。


b0021211_1252588.jpg

完全な姿は30秒もありませんでしたね。すぐにこのように欠けてきます。(2分後)


b0021211_1253413.jpg

5分後にはこんな形に。これはこれでカッコイイ!


b0021211_12563121.jpg

20分後の姿。


運よく雲の切れ間からこんな写真を収められました。ラッキーでしたね。
しかも特別なフィルターも用意していなかったので、普通に暗いレンズを最大絞りにして
シャッタースピードも上げて光の調節をしました。
逆にピーカンに晴れていたら写真に収められなかったでしょうね。
[PR]

by swan_ox | 2013-06-27 12:59 | その他 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード