人気ブログランキング |

ザ・デルズ The Dells 「アンソロジー」

b0021211_2234350.jpg


超重要なソウル・グループ、デルズの「アンソロジー」

オーソドックスなソウルグループとして個人的に最も好きなのがこのデルズです。

1952年結成のR&Bグループとして56年の「オー・ホワット・ア・ナイト」の大ヒットで有名になり、その後もドゥーワップからソウルの時代になってもたえず名曲、ヒット曲を生み出し続けて今でも現役で活躍しているグループ。90年代のアルバムまでは知っているがその後の活動は不明ですが、これだけ息の長いグループは他にないのではないでしょうか。

前回エントリーのマリリン・マックー&ビリー・デイビス・ジュニアのプロデューサー、ドン・デイビスによる「彼女に喝采を」をはじめとしたヒット曲が聴ける2枚組みのベスト・アルバムです。

彼らをベストで紹介するのもどうかと思いましたが、曲数も多く貴重な前身グループのエル・レイズの録音も含み、音質もそれまで出ていたどの盤よりも良いので、各オリジナルアルバムを持ってる人もマストな一品だと思います。

どれも名曲ですが、個人的なお勧めはディスク1では6、12、20、ディスク2では1、2、12、あたりですね。って曲名を見ていたら「You Don't Care」,「If You Move I'll Fall」,「Sweeter As The Days Go By」,「So You Are Love」といった鬼名曲が入っていません。まあ、デルズを1枚で(2枚組みですが)語るのは無謀だということで今回はこの辺で。

by swan_ox | 2006-01-08 02:55 | ソウル