人気ブログランキング |

ストロベリー・アラーム・クロック 「インセンス・アンド・ペパーミンツ」

b0021211_2471923.jpg

昨日のラブの「フォーエバー・チェンジズ」に引き続き西海岸サイケものの一枚。
ラブもそうだが、これもアナログ盤で聴きたいアルバムのひとつ。
もともと地方のパンク・バンドだったのだが、プロデューサーのフランク・スレイとかかわるようになって地元のレーベル(オール・アメリカン)からデビュー曲「インセンス・アンド・ペパーミンツ」が特大ヒット。(全米1位) 
あからさまに時流に乗ったサイケサウンドは本物のアンダーグラウンドものよりも一般大衆に受けた。「ハートに火をつけて」と同じようなオルガンサウンドは、これがサイケだ!!と言わんばかりのものです。
この「インセンス・アンド・ペパーミンツ」はシングルの大ヒットを受けてでっち上げたこれまた素晴らしい時流に乗ったアルバム。このあと3枚のアルバムを発表するも、泣かず飛ばずで解散。
メンバーだったエド・キングはレイナード・スキナードに参加。

それにしてもアマゾンでこのCD検索したら22,000円って何???
買ってはいけません。

珍しく最近、更新頻度が高いです。(^^)

by swan_ox | 2006-02-02 03:10 | U.S.A.