ヴァン・マッコイとスタイリスティックス・オーケストラ Van McCoy 「ハッスル」

b0021211_3124015.jpg「ハッスル」

いつもお世話になっているMansaQさんのブログで話題になっていたパチもんの香りが強いディスコの中のディスコです。
このシングルでは演奏・ヴァン・マッコイとスタイリスティックス・オーケストラってなってますが、CDでそんなアーティスト探してもいませんね。この演奏者名自体が堂々とパチもんしてます。(^^)
一般的にはヴァン・マッコイの作品です。(一応このシングルでは英語で Van MaCoy & The Soul City Symphonyということになっています。)この曲を日本で発売する時に、ちょっと前に大ヒットしたスタイリスティックスの「ラブ・イズ・ジ・アンサー」をヴァン・マッコイが作っていたためにスタイリスティックスの名前をつけたのでしょう。本当は「ラブ・イズ・ジ・アンサー」が演奏・スタイリスティックスとヴァン・マッコイ・オーケストラと言うべきですね。

企画は完全にパチもんと化していますが、内容はソウルがディスコの時代に突入するきっかけになった超重要で最高の楽曲です。このすぐあとに出たスタイリスティックスの「愛がすべて」もヴァン・マッコイですが、その後のソウルミュージックに与えた影響は計り知れないものがあると思います。ドリ・カムの名曲「うれしい・たのしい・だいすき」も「ハッスル」なしには生まれなかったでしょう。
[PR]

by swan_ox | 2006-03-03 03:50 | ソウル | Comments(8)

Commented by MansaQ at 2006-03-03 16:37 x
スワン師匠 こんにちはです!!
またまたウチのブログにリンクしていただいてありがとうございます♪

ハッスル、曲は良く聴きましたがジャケット見るのは初めてです。お姉さんの眉間の縦ジワがセクシー!(笑)
この頃のディスコミュージックってまだリズムが打ち込みじゃないですよね? 汗ばむくらいのこの曲が自分には丁度よい按配です。ユーロビートとかになると聴いてるだけで心拍数が上がりますから(^^;)
Commented by hegasi at 2006-03-03 23:22 x
完全に濃いですね、、ジャケが。。

ぼくはヴァン、というえば、、モリスンか、ヘイレンしかでてきません。。
Commented by favolosisessant at 2006-03-03 23:33 x
おおおおっ 先日買って来たばかりです。このレコード(^_^)
それほどまでに重要な曲だとは知りませんでした...
(JETの袋キープ用に買いました...)
掃除だけして聞いていなかったのですが
スワン様の記事を読んだので早速聞いてみました。
ディスコサウンドもたまには良いと思いました(^o^)
Commented by スワン at 2006-03-04 05:55 x
MansaQさん、こんばんは。
師匠はやめてください。自分はヒット曲好きなのでマニアなものには全然詳しくないんですよ。
好きなグループはモーニング娘なんですから。(^^)

生演奏のディスコはいいですよね。ヴァン・マッコイはこの頃スタイリスティックスの他に、グラディス・ナイト&ザ・ピップスにも曲を提供していますが、どの曲もハッスル・スタイルのいい曲が多いです。
Commented by スワン at 2006-03-04 05:59 x
hegasiさん、こんばんは。この濃さがいいんですよ。ラブ・アンリミテッドのシングル盤なんかもこんな調子で濃いです。自分はヴァン宙太とかヴァン・ホーテンも出てきます。
Commented by スワン at 2006-03-04 06:02 x
favolosisessantさん、こんばんは。
おお、先日買ったとは奇遇ですね。しかも袋キープ用とは。
これは売れに売れた曲なのでシングル盤もよく見かけますね。お値段もお手ごろで・・・
ソウルの中でもディスコサウンドって個人的には甘茶ソウルとともに実は大好きなジャンルなんですよ。
Commented by MansaQ at 2006-03-06 15:38 x
>自分はヒット曲好きなのでマニアなものには全然詳しくないんですよ
Oh !! Gentle Life(笑)
ヴァン・マッコイってこの曲だけの一発屋かと思ってたんですが認識不足でした。やっぱり「ココロの師匠」としてお慕い申し上げます(^^)

『ヴァン宙太』ステキです!
「星よ゛ぉ゛~!!」(笑)
Commented by スワン at 2006-03-07 18:14 x
満作さん、こんにちは。
ヴァン・マッコイのディスコ時代の曲は結構いい曲多いですよね。ヴァン・マッコイはライターとしてかなり前から活躍していてシュレルズの60年代初頭のシングルやドン・コヴェイなんかにも素晴らしい曲を提供しています。70年代の活躍ばかりが有名ですが、個人的には60年代のソウル歌手のために作った曲なんかが好きだったりします。
それと、意外なところではチャド&ジェレミーのCBS移籍第一弾の「ビフォー・アンド・アフター」なんかも彼の作品ですね。

『ヴァン宙太』、個人的には星一徹の次に好きなキャラです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード