人気ブログランキング |

ニッカボッカーズ

b0021211_15529100.jpg

1964年にキャッスル・キングスという名前でニュージャージー州で結成されたグループで、名前は故郷であるバーゲンフィールドのニッカボッカー・アベニューからとったそうです。

ニッカボッカーズのメンバーはボーカル&サックスのバディ・ランデル、ドラムのジミー・ウォーカー、ベースのジョン・チャールズ、ギターのボウ・チャールズ(このチャールズ二人は兄弟)

リッキー・ネルソンの名曲「トラベリン・マン」や「ヤング・ワールド」の作者&プロデューサーでもあったジェリー・フラーに見出されて1965年にデビュー。デビュー曲で一番ヒットした「ライズ」は圧倒的と言って良いクオリティです。
彼らのモノマネの腕前は超一流でビートルズよりもビートルズらしいと言われたそうです。
「ライズ」やもう1曲のヒット曲「ワントラック・マインド」はここで試聴できます。

by swan_ox | 2006-04-22 15:04 | U.S.A. | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://swanox.exblog.jp/tb/4454444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kura_mo at 2006-04-23 02:37 x
ワントラックマインド!名曲ですね。
ニッカボッカーズはガレージバンドとしても人気ありますね。俺はその有名な2曲しか聴いたことないんですけどね。(ボックスになる前のCD版ナゲッツに収録)
ビートルズの影響がUSのクラブバンドに及ぼした影響の好例と言えますね。
Commented by スワン at 2006-04-23 17:09 x
kura_moさん、こんにちは。
ニッカボッカーズはガレージバンドとして人気があったのですか?
「ワントラック・マインド」にひけを取らないソフトロックな「プリーズ・ドント・ラブ・ヒム」も名曲だと思いますよ。
Commented by BYRD at 2006-04-24 01:03 x
いつものことながら、このニッカポッカーズ全然知りませんでした。
それとリッキー・ネルソンも「ハロー・メリー・ルー」のジーン・ピットニーしか頭になくて、ジェリー・フラーという人自体全くノーマークでしたので、今回もいい勉強をさせていただきました。
今回初めて試聴しましたが、スワンさんのおっしゃるように「ライズ」のクオリティの高さには自分も正直びっくりでした!
またこれもチェックしないといけないですね(^_^;)
Commented by スワン at 2006-04-28 14:39 x
これは私の苦手なイギリス的な音のアメリカのバンドというジャンルに入ると思うのですが、この3流感がいいんでしょうね。意外と名曲の多いバンドなので曲数の多いベストあたりが良いと思います。
名前
URL
削除用パスワード