人気ブログランキング |

The Smith Connection 「Under My Wings」

b0021211_2237587.jpg

               The Smith Connection 「Under My Wings」

甘茶界最高のジャケットと名高い1972年にミュージック・マーチャント・レーベルから発売されたスミス・コネクション唯一のアルバム。
良いのはジャケットだけでなく、内容も全曲甘ったるいバラードに終始する(褒めてます)甘茶ファンの理想を実現したアルバムなのです。

これだけ高水準な音楽を発表しておきながらアルバム一枚で散っていった所もこれまた甘茶ファンの心をとらえて離しません。フィラデルフィアのやはり最高の甘茶グループであるコンチネンタル・フォーを思い出させます。

デトロイト出身のファミリー・グループであるスミス・コネクションは最初スミス・ブラザースという名義でアイズレー等が在籍したTネックからシングルを出しているがまったく話題にならず、スミス・コネクションと名前を変えてH-D-H傘下のミュージック・マーチャントからこのアルバムを出しています。(当時、このブラザースは全員10代)

このアルバムが良いのには理由があります。このグループにはマイケル・ラヴ・スミスという有能なソングライターが在籍していたことと、プロデューサーがモータウンのゴーストライターとして知られるロナルド・ダンパーだったことが大きいです。

マイケル・ラヴ・スミスはその後モータウンでソングライターとして活躍し、テンプテーションズやジャクソン・ファイヴに作品を提供しています。

全11曲中オリジナルが8曲、カバーが3曲(「雨の日と月曜日は」の素晴らしいバージョンを含む)という構成ですが、オリジナルがどれも本当に素晴らしいです。まだアマゾンにもあるみたいなので入手可能なうちにどうぞ。

by swan_ox | 2007-03-11 23:13 | ソウル | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : https://swanox.exblog.jp/tb/6591006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from とばすぜ ハイウェイ at 2007-03-12 00:19
タイトル : The Smith Connection / Under..
 天空を舞うストリングス、飽くまで紳士的なリード、そして見事に重なるコーラス・ワークはまさに兄弟グループならではの仕上がりです。  Motownの全盛期を支えたソングライター・チームHolland – Dozier – Hollandが立ち上げた Music Merchant Records唯一アルバム、そして彼らにとっても唯一のアルバム作品です。 ■追記  2006年1月、紙ジャケット仕様CDとして再発売されたので買い直した次第です。... more
Commented by chitlin at 2007-03-12 00:25
スワンさん、リンクの件についてはありがとうございました。

これはもう甘茶ソウルの逸品ですよね。
素晴らしく、かけがえのない1枚です。

トラックバックもさせていただきました。
Commented by swan_ox at 2007-03-12 00:44
chitlinさん、こんばんは。
スミス・コネクションもエントリーしていたんですね。先ほどブログを覗かせて頂きましたが、私の好きなジャンルとかなりカブりますね。これからもよろしくお願いします。
1曲目のスタイリスティックスそのまんまはご愛嬌としても、このアルバムはすべてバラードって所が凄いですよね。

名前
URL
削除用パスワード