人気ブログランキング |

モダン・ジャズ・カルテット 「ラスト・コンサート」

b0021211_15551788.jpg

                          「ラスト・コンサート」

MJQ解散時の74年のタイトルどおり最後のコンサートを収録したアルバム。


CDでは完全版としてLPの時に未収録だった「THE LEGENDARY PROFILE」と
「CONCIERTO DE ARANJUEZ 」を収録。

彼らは「コンコルド」や「フォンテッサ」といった超名作アルバムもあるが、最高の1枚となるとやはりこれになってしまうんですね。

MJQのメンバーは以下のとおり。
ジョン・ルイス(p)
ミルト・ジャクソン(vib)
パーシー・ヒース(Bass)
コニー・ケイ(ds)
(残念ながら全員お亡くなりになっています。)

当初ミルト・ジャクソン・カルテット(これでもMJQ)だったらしいですが、別にそれでも良かったのではと思うくらいこのバンドでの彼のヴィブラフォンは重要です。

そういえばマイルスの傑作「バグズ・グルーヴ」もミルト・ジャクソンのヴァイブなくしてはあり得ない演奏でしたね。

by swan_ox | 2007-08-11 16:12 | ジャズ